年齢肌=セラミド減少

セラミド減少年齢を重ねるとお肌の潤いは減っていきます。

これはお肌の角質層にある保湿成分のセラミドが減って、水分保持能力が低下するからです。

潤いは外界の刺激からお肌を守ってくれる重要なバリアなのに、このバリア機能が失われていき、肌老化となるのです。

お肌のセラミドは50代になると20代の半分になってしまいます。

これはなんとしても補ってあげなければいきませんね!

小林製薬のヒフミドに配合しているセラミドは人の肌にあるセラミドと同じかたちの天然型セラミド2というタイプのものなので、スムーズに肌に取り込むことができ、効果を感じるのが速い!

アレルギーテストやスティンギングテストもクリアしていますので、安心してお試しください。

▼注文は安心の小林製薬公式通販で▼

【小林製薬】ヒフミドトライアルセット
タグ : ,

関連記事

  1. 夏の保湿はシャワーの後が重要
  2. 夏のお肌はまず保湿
  3. ヒフミドバッグ インターネット申込み
  4. ヒフミドのセラミド